SHREDWIDE
TRADITIONAL LENS
SHRED NODISTORTION LENS
PORON FILTER

従来のダブルレンズは気圧の変化で歪んでしまう

ダブルレンズは2枚のレンズの間に密閉された空気の熱障壁を作り、ゴーグルの曇りを防ぎます。しかし、従来のダブルレンズでは、使用場所の標高が変化するとレンズ間に密閉された空気の気圧と、外気圧の差が生じ、よりしなやかな内側のレンズに歪みが発生していまします 。これはハイデフィニションと呼ばれているレンズでも同様です。 ダブルレンズは2枚のレンズが平行になっていないと、風景が重なって見えてしまうこともあります。これを解決するために、外側あるいは内側のレンズに穴を開けることにより、気圧差や、内側レンズの変形に対処しているゴーグルも存在しますが、実はこれも歪みの原因になってしまうのです。

ノーディストーション™ はレンズの歪みを防ぎます

特許申請済みのノーディストーション™ テクノロジーは、内側のレンズと外側のレンズを半透過性のチャネルで繋げることにより、2 枚のレンズ間の気圧を均一にします。これにより2枚のレンズは常に完璧な平行状態を保つため、歪みがなく、あらゆる高度(気圧)で非常に高い視認性を維持します。また、ポロン™ フィルターは2枚のレンズの間への水分・湿気の侵入を防いでくれます。

PORON™ FILTER.

ポロンフィルターは、分かりやすく言うとウェアの防水透湿メンブレンのようなもの。空気は出入りができるので気圧の変化に対応でき、水滴は通さないのでレンズ内に水が侵入することはありません。

SHREDWIDE
COMPETITORS GOGGLES
SHREDWIDE
AVERAGE of SHRED GOGGLE WITH SHREDWIDE

ゴーグルをすると視界が狭くなる

ゴーグルをすると視界が狭くなるのは、誰でも知っていることです。それは、危険を察知するための情報が少なくなることを意味します。近年エキストラワイドゴーグルが登場し、一見、視野が広がったようなイメージですが、実際はまだまだ不十分です。外見上レンズの面積が広くても、実際の視野の広さと比例しているわけではありません。見た目優先でデザインされたゴーグルには限界がります。エンジニアがしっかりと計算して実際の視野が広くなるようなゴーグルが必要とされているのです。

シュレッドワイドは最広の視界を確保します

広い視野を確保することは、ゴーグルの性能を語る上で最も基本的かつ重要なポイントです。しかし、多くのブランドはデザイン優先で設計しているために、外観上は視界が広そうに見えそうでも、実際に着用してみると期待を裏切られることがしばしばあります。レンズの面積が広くても、視界が広いとは限りません。フレームの大きさ、高さ、張り出しの角度などをエンジニアが綿密に計算しつくしたシュレッドは本当の意味での広い視界を提供しています。

・アルペンレースでは今まで視界に入らなかったポールが見えるようになり、タイムアップが期待できます。また、上部の視界が広いのでクローチング姿勢を取った時にその違いがはっきりと感じられます。

・ゲレンデスキーでは周りで滑っている人々をより多く認識でき、安全に滑ることができます。

CONTRASTBOOSTING LENS
NORMAL LENS

ゲレンデではコントラストが低くなってしまう

ゲレンデは空から降り注ぐ日光と、それを雪が反射した光によって、ノイズが増え、コントラスト(明暗差)が低下します。このため、雪面の状況が見極めにくくなってしまいます。乱反射を防ぐ目的の偏光レンズや、明るさに応じて色の濃度が変わる調光レンズもありますが、どれもコントラストを高める解決策にはなっていません。偏光レンズは下からの乱反射はカットできますが、横からの乱反射はカットできません。調光レンズは周りが暗くなると、レンズが明るくなりますが、スキー場では日が出ていなくても反射で明るいので、調光機能がマッチしません。

CONTRAST BOOSTING LENS

コントラスト(明暗差)を強調するレンズ

シュレッドの研究室は、ノイズキャンセリングイヤホンと同じような働きをする、セレクティブレンズフィルターを開発しました。これは、レンズの素材の中に肉眼では見えない小さな点を練り込んであるフィルターです。この目に見えない点が、カラーノイズを取り除き、コントラストを高め、映像の画質も改善するため、雪の細やかな表情までも見えるようになります。

NO CLOG
TRADITIONAL GOGGLES VENTS FOAM

ベント(通気口)に水が詰まって換気できなくなる

暖かい日や雨の日は、水気のある雪や雨が、通気口のフォームの上に積もることがあります。雪は溶けて水になり、フォームが水分を吸ってしまうと目詰まりが起こります。すると通気口が十分に機能せず、暖かい空気と冷たい空気の換気が行えなくなり、曇りの原因になります。

SHRED NOCLOG

ベント(通気口)に撥水加工を施し、目詰まりを防ぐ

シュレッドノークロッグは、通気口のフォームに撥水加工を施しているため、湿った雪や雨が積もっても、水滴が容易に滑り落ちます。これにより、ベントのフォームは目詰まりすることなく、効果的な熱交換を促すことにより、レンズの曇りを抑えます。

NO CLOG
TAPERED FOAM

TAPERED FOAM

よりたくさんの人々の鼻の形にフィットするように統計に基づいてデザインされています。

SHRED REPLACEMENT SYSTEM

1-2-3 SHRED
REPLACEMENT SYSTEM

SHREDオリジナルの3ステップの簡単なレンズ交換システムです。

ANTI FOG

ANTI FOG

レンズは2重構造になっており、内側のレンズには特別な撥水加工がされています。

NOREFLECT

NOREFLECT

レンズの内側には反射を防ぐ特別な加工がされています。

WHIPPED-CREAM

WHIPPED-CREAM
MULTILAYER FACE FOAM

柔らかいフリース素材を使用したレイヤー構造です。

NOBS

NOBS

特別なポリウレタンを使用しているので、レンズの脱着が簡単にできます。

CARVED

CARVED

精密にレンズの厚さを調節しているのでクリアな視界を確保できます。